わがはじ!

めんどいオタクのブログ。

オトコの娘について 3

多分、オトコの娘関連ひとまず完結編。

なにが完結したのかと言われれば、

昨日の日記を見ていただけたら分かるとおり。

昨日、一迅社の「わぁい!」に対抗するオトコの娘雑誌として

ミリオン出版から発売された「おと☆娘(にゃん)」

それに付録としてついてきた

例の「快感催眠娘化プログラムCD」を聞き終わったわけです。

2回ね。

いやぁ、なかなか催眠というものも面白いものですね。

多分、これで初体験した人は例の催眠マス本も結構気になって、

買う人がでるのではないでしょうか・・・

現に自分買いそうですし。

実際、催眠にかかったのかといわれると、そんなことはなく。

そこまで

「うふふふふっ・・・・うふっ・・・・

あは・・・はーんはーん・・・あはっ

うふふうふふふふふうふふふふ」

みたいなことはなかったかなと。

ただ、結構心地よいのは確か。

そして、結構エロいのは確か。(重要)

ちょっと予想以上でした。

具体的な例を挙げると、結構期待してTENGA使った後みたいな。

あぁ、周りが言うほどじゃないけど、結構くるのね。

っていう感じ。

いやむしろ、リラックスしろって言っていながら、

あそこまでエロく仕上げられると、

興奮しちゃってだめじゃないの?だから催眠かかってないんじゃないの?

と、多少企画倒れを心配する内容となっております。

たまに、ぞくっとすることはありました。

でも、もし、ガチでかかったら、色々危ないけど。

ちょっとほんとに快感が凄そうだなぁ。

ていうのは聴いてても分かるので、中学生のころに色々マスで試そうとした

あのアグレッシブさは取り戻せるかもしれません。

そして、結構重要な感想として、

女装未経験のほうがくるかも・・・(汗

経験って、想像力を半減させちゃうと思うんですよね。

今回のネタは想像力次第で快感の大きさが左右されるはずなので、

「女装したいけど・・・そ、そんな衣装ももってないし・・・」

という人は是非、購入を勧めます。

持ってない→だから悶々。

っていう精神的な構図が、本音源を楽しむにはベストな気がします。

いやー、あと何回かは本気で催眠にかかれるようにがんばってみたいと思います。

あ、内容とは関係ないですが、

ご存知アキバBlogオトコの娘記事。そこの関連リンクに欄に

初めてわがブログへのリンクが貼られていてテンションあがりましたw

いえーい。

とはいっても、記事の一部抜粋なので、逆に探すの難しいんですけどね。

めっきり寒くなったここ最近ですが、

新しい性癖開発で、心も体もあっためて、

風邪などひかないように注意しましょう。

(裸で外出関連はひかえましょう)