わがはじ!

めんどいオタクのブログ。

イブにエロゲをやった話@MOGRA秋葉原

クリスマスキャロルがー流れる頃にはー

エロゲやってました。はい。

そんなことのみをわざわざブログに書くほど、道徳観念腐っちゃいないです。

どのような状況でやっていたかが重要になるわけですよ。

ちょっと話を回想から。

昨日24日は日本としては少子化を考える日だったわけで。

ツイッターのTL上ではきらきらした恋人たちの囁きと、ひたすらに猥雑な言葉が並び、

見るに耐えませんでした。

しかし、僕らの年金とかを考えると、どんどん生んでくれ。とかね。

いやまぁ、そんな非人道的なことは考えてません。思っただけです。

じゃあ、そんな中で、少子化対策に貢献できない僕らは一体どうすればいいのかと。

一人膝を抱えて、画面の向こう側に思いをはせて賢者タイムを待つしかないのでしょうか・・・

いや、俺だけじゃない。

俺が、俺たちが、賢者タイムだ!!

ということでこれいってきました。

http://club-mogra.jp/2010/12/24/605/

MOGRA秋葉原が送る前夜祭イベント

賢者タイム前夜祭

これが僕らのSABISHINB○ NIGHT」

そう、あの「女性参加無料/男性参加6000円」という、

どこのプライベートSMイベントだ。

というような値段設定のバブリーなクラブイベントの裏で、

こんな素敵な催しが秋葉原で開催されていたわけです。

主な内容は読んでいただけれは分かるかと思いますが、

皆でイブに集まって。クラブのハコで、エロゲーをすること!

しかも、そのソフトはフロントウィングジブリール4」!!

何が凄いって、フロントウィングの代表山川さんがコメンターとして登場。

空中幼彩さんの趣味やら、ジブリールの元ネタがプリティサミーだったとか、

ファンにとっては嬉しい裏話満載だったり、

トークゲストのオリヒメヨゾラさんと店長山田さんの触手談義などは、

なかなか触手というジャンルを学ぶにはいい機会となりました。

僕の中で、もっとも関心があった話題としては、

最早ニコニコ動画でお馴染み。

今季最高のOPとの呼び声も高いジブリール4のOPを、

東方の妖夢でぱろったあれ。

ヨウヨウームですね。

休憩時間にふとニコ動を開いて、ヨウヨウームを流しだした山川氏。

そして一言。

「こんなん、アマチュアにやられちゃ、飯喰ってけねーよw」

ですよねー・・・(。- _ - 。)

やはり、本家としてもそういう感慨を持って見てたのだなと、なかなか考えさせられました。

とか、これまでレビューちっくに書いてますが、

まぁジブリールといえば笑えるエロゲスレでもお馴染みの作品。

開始から即エロシーンがあり、みんな絶倫なので大変でした。

23時半スタートで朝5時まで、参加者全員で選択肢を決めながら、

ネタシーンには爆笑し、つっこみを入れながら、

エッチシーンには歓声を上げ、杯を交わし、あへ顔に興奮しながら、

ジブリールを心行くまで楽しんだ。一言で言ってしまえばそういうイベントでした。

朝5時直前、メインヒロインのももが触手に目覚めるというところでお開き。

参加者の一部は股間にテントを張りつつ、悶々しながらも、

なんとも経験しがたい素敵な時間を過ごすことが出来ました。

実際。MOGRA?いつもいってるぜ的な、玄人ぽく書いてますが、

今回が初めてであり、MOGRA童貞をやっと捨てられた。ということになりました。

ということで、アクセスについてちょっとだけ情報を追加するなら、

場所は分かりづらい(´・ω・`)

大体の場所は地図からも検討がつくのですが、いかんせん地下のクラブ。

入り口も小さくロゴが掲げてあるだけで、なにか秘密結社の集会のような雰囲気。

分かりづらいということを念頭に置いて、探せば逆にすぐ見つかるのかも知れません。

それでも、中に入ってみるとシンプルな作りになっているために、居心地は悪くありませんでした。

下ってきた階段のすぐそばにドリンクカウンターがあるというのも好感持てましたし、

ハコの大きさとしても、アキバの深夜に集まるなら丁度いいくらいだなという印象を受けました。

昨日はそんな、ちょっとぶっ飛んだ素敵イベントだったわけですが、

HPでも分かるとおり、普段はダンスイベなども開催しています。

年末は、コミケの後にMOGRAというのも、なかなかおつな年の越し方なのかもしれません。

また、近いうちに覗いてみたいと思います。

それでは、めりくりヽ(`Д´)ノ