読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがはじ!

めんどいオタクのブログ。

バッファロベル握手会レポ

雑記

これのイベント行ってきました。

 

http://www.php.co.jp/buffalobell/

オリックスバッファローズのマスコット、バッファローベルの公式ファンブック

 

「ベルがいっぱい」予約者特典握手会・サイン会!!!アニメイト秋葉原

 

右がベルちゃん。左はくそエロつばめ。

 

IMG_0702.jpg

 

もう説明も不要かと思いますが、今年度からオリックスバッファローズのマスコットに就任したブル君とベルちゃん。んでベルちゃんが、可愛すぎるとネットで話題に。そんな彼女(?)の公式ファンブックが発売されるとのことで、それを記念して握手会兼サイン会が開かれる運びになったわけです。

 

オリックス始まったな!!!

 

まぁ、各所で色々、大丈夫かとか心配されてましたけど、そんなん、別になぁ。かわいいもん。ありでしょう。関東勢として、シーズン中なら遠征に来る機会もあるのですが、やはり彼女のホームは大阪京セラドーム。少し遠い存在ではあるのですよね・・・

 

そんな中、やってきたぜこの流れが!!

 

会場内の撮影はやはりNGだたので、文面ですが軽くレポでも。ということで、11月3日文化の日。13時から列形成ということで、秋葉原アニメイト新刊1階。要はアコスのゾーンにスポーツ新聞片手の方々が並ぶというカオス状態。

 

そんな中、球団関係者の方の会話が「いやぁ、この展開は想像もしてなかったですね・・・」

 

 

ですよねーとか思いつつ、列に参加。すると、その列に声がかかる。移動かなーとか思うと、

 

「テレビの取材がきていまして、撮影可能でしょうか」

 

な・・・。一瞬凍るも3人前で質問が打ち切られ、安心半分、しょんぼり半分。それにしても取材陣が多いこと。それもそのはずで、サポーターとしてますだおかだの岡田さんも来てたり。あぁ、結構ガチなイベントだったのね、と後から気付きました。

 

会場は狭い7階イベントホールが、楽屋スペースもあるためさらに狭く。そこに客約70人程度+球団関係者+取材陣という満員っぷり。この人数が、球団のマスコットを待ち焦がれるとか・・・

 

冷静になればなるほど理解に苦しむこの状況。それでも公式チアチーム「Bs Dreams」のお姉さんの紹介で、ベルたんと岡田さんが出てきたときの会場の一体感といったら・・・そして登場。会場の暖かい拍手。

 

おなじみ「ぱぁっ」で会場を沸かせる岡田さん。いつものゼロ角度お辞儀で会場を悩殺にかかるベルたん。

 

お姉さんから「何かベルちゃんにおススメギャグは?」という無茶振りには岡田さんおなじみ干支ギャグをプレゼント。牛年の、鼻をつまみながら「ギューゥッ」と叫ぶネタを披露。多少会場の空気も冷えつつ、ベルたんもしっかりギャグを覚えていました。

 

またフリートークの最中、岡田さんが「ほんっとにこの子、リアクションというか、逐一の動きがかわいらしいし、ちゃんと全力でやるよね。選手にも見習って欲しいわ」と笑いを誘ってましたが。

 

それには本当に同意で、動きがやっぱしプロだなぁと。球場だと大きく動かないと伝わらないんだろうなとか思ってはいたのですが、間近で見ると、繊細さも兼ねそろえていて、なにこの可愛さ。やはり女の子だということも一見して分かるサイズ感、または体のライン。そして仕草の隙のなさ。

 

全てにおいて、ベルたんはベルたんで、もうずっとニヤニヤがとまりません。囲み取材されるベルたんも、視線をどこに合わせたらいいやらキョロキョロしたり、記者のリクエストに答えてジャンプするなどもう見所一杯、胸いっぱい。

 

そして、最後にやっと握手会サイン会のときが!もうテンぱりながらも、お願いをして、ベルたんの持ちギャグ(?)「ギューッ」を一緒に。握手の瞬間もなんとか「がんばって下さい!」と声をかけ終了。帰り際に、いつの間に設置された物販コーナーで案の定クリアファイルなんかを購入。来期はオリックスをしっかり応援しようと心に決めて会場を後にしました。

 

終った後に、中央通りを歩きつつ、ニヤニヤしながら、現実に戻るのに必死でした。あぁ・・・来期はたくさん会いに行こう・・・

 

IMG_7719.jpg

 

そんなわけで今日の収穫です。意外とスポーツ新聞やら、ワイドショーなんかでも露出あるかと思いますので映像、画像はそちらで探してみてくださいねー♪