読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがはじ!

めんどいオタクのブログ。

イラっとするネット記事について。

雑記

もうすっかり6月ということで、梅雨なんですね。湿気対策ということで、換気扇回しっぱなしにしてますが、久々に回したからか、途中で「ガッ」って音がうるさくてたまりません。週末は大家さんでも呼びに行こうと思います。

 

さて、今日はお昼になんだかぼんやり考えてしまったことの続きです。ネットの記事ってなんであんなにペラいの。って話。

 

https://twitter.com/Radiol0gistA/status/608454318950334464

 

この方の、批判ツイートを見てて。いやそうなんですよ、本当にペラい。ペラっペラい。

 

要は「年収いくら以上の人はこうしてる」「300万以下のワープアはこういう生活してるっしょw」っていう啓蒙記事なんだけど、その基準も「筆者独自の調査によると」みたいな、完全にお前それ言いたいだけじゃねえかっていう。

 

これに限らずネットで見るなんかイラっとする記事、結構ありますよね。とりあえずこれを淡々と今回は3つくらい挙げたいなと思ってブログ書き出してしまってます。

 

①年収基準で人を精査、行動を勝手に決めつけdisりだす。

 

まさに上で挙げたパターンですね。まず人間を見る基準が、年収。それ以上でも以下でもない。年収。彼らにとっては、いくら稼ぐかで人間きまっちゃうみたいです。結婚相談にきてる勘違いババアならまだしも、その基準を自らに当てはめて、「俺は低所得じゃねえんだぞ」アピールを遠巻きにするあたりが凄くサブイ。

 

そして、「巷で見る稼げないリーマンは、生活もこうしてる!!」と「独自調査」を基準に息巻いて、それもはや取材もクソもしてねえだろっていうのが手に取るように分かる。勝手なイメージに基づいた面白くないあるあるネタを聞かされながら、説教喰らってる気分。

 

この手の「コンサル」が書く自己啓発的な記事結構多いんですけど。生活習慣を改善させたいなら、純粋に能率とかで攻めましょうよ。年収で人を煽るのは、やっぱし俗すぎませんかねと。

 

②「モテない男がしている5つの法則!!」みたいな無理矢理例示挙げるヤツ。

記事として箇条書きにしたほうが読みやすいのは確かです。でも、無理しないで下さい。5個もいりません。このパターン、結構女性向け情報ニュースサイトに多いんですが、むしろ1個目からもう、貴方の独断と偏見の祭典。お前は才能のない西原理恵子か、というツッコミ入れたくなるようなエッセイ感。それをさもコモンセンスのように記事にする根性。さすがでございます。

 

「モテない」ならまだしも、下記URLの女性向け記事。「モデルプレス」って最近そういう意味で凄くハマッてるんですが、下記みたいなテンプレがあるんです。

 

a.超適当なインタビュー記事を並べる

b.それをカテゴライズ化

c.さも編集したような空気をだしつつ「いかがでしたか?」と投げる。

 

http://mdpr.jp/love/detail/1419584

「エッチの時にやってはいけないNG行動4選」

 

もうこんなん、安易なジェネレーターで作れるよ。自動生成余裕だよ。なんだよ、体を掻くって。しかもそれに対する答えが「トイレ行け」。掻けよ!!痒いくらい大目に見れるヤツと付き合えよ、クソか!

 

③自由人なのわかったけど、なんなんだよ鼻につくその感じはタイプ。 

そうですね、社会人です。なので、毎日会社に行かなくてはなりません。

辛いです。そう思うと、こういう記事にイラっとするのは僻みなのかもしれないですね・・・

 

ただ、なんだこの感じ。

 

2015年の「上質な暮らし」ってこういうことかも

http://www.roomie.jp/2015/03/245491/

 

お前の生活の良質さをさりげなく出そうとして、もう全開だだもれで、読んでるこっちが胃もたれするわ、よしもとばななの文章を読め!!しかも、その太字の使い方は完全に人をイラつかせるとしか思えない。

 

「仕事は小さな輸入レコード店の店員。」

 

何アピールなんだよ。輸入レコードに何を語らせたいんだよ・・・しかもランチは「ネットの評判をあえて気にしない」ってじゃあ、ここに書くな!!ネットの評判を気にしないやつが、上質な生活をネットで主張するな!!ひとりでゲームボーイでもやってろ!!最後のは自分でもよく分からないんですが、とにかくそんな感じです。

 

ネット上のよく分からない「ライター」と呼ばれる人たちの、こういう文章って、前々からかなりイラっとしてたので、吐き出した感じです。

 

でも、それに共感しちゃったり需要層があるのは確かです。その時点でお前の批判なんか非モテのクソ僻みだという批難も確かです。だとしても、つまんないもんはつまんないし。それを真に受けて「あぁ、年収低いからな俺」とか凹んでるのもバカらしいじゃないですか。

 

価値ある文章と、取るに足らない文章。

 

その見分けくらいは、ネットリテラシーとか以前に、身につけておくべき教養なんじゃないですかね。ってお話でした。