読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがはじ!

めんどいオタクのブログ。

リンスのいらないメリットのはなし

雑記

なんだかこのブログも同人関連の告知と、

真面目な考え事がほとんどになってきたので、

ここら辺でちょっとばかし方向転換でもしようと思う。

気軽に普段思ったことを、ぽんぽん書いていこうかなと。

というのも普段の生活ネタなんかはツイッターで呟くことがほとんど。

5年ものつぶやき生活の末、起承転結を140字に収める癖がついてしまい。

本当はその前後なんかも書いたほうが分かりやすいのになとか、

ていうか僕は一体何をわけの分からぬ鳥風情に縛られているのかと。

ちょっとのびのびと、しょうもないこと書きたくなったというわけです。

その最初がこんな話題もアレだけど。

わがやの風呂場には、メリットのシャンプーのボトルに入ったリンスがある。

ボトルにはシャンプーと書かれているけど、押すとリンスが出てくる。

つまり詰め替えの中身を買い間違えたのだ。

シャンプーを買おうとして、リンス買っちゃった。

結果だけ言えば、ただのドジおっさんの日常である。

でもですよ。

皆一度は耳にした事のある「リンスの要らないメリット」ってCMソング。

僕は完全に「メリットにはリンスは要らない=メリットはリンス・イン・シャンプーしかない」と

一部の疑いもなく信じていたわけで。

そう確信していたのでシャンプーを切らしたとき、

近所のスーパーで「メリット」と書かれた詰め替え容器を購入。

早速、詰め替え。入れてる時に気付けって話なんだけど、そこも気付かず

シャンプーの容器に入れて、いざプッシュ。

まぁ確実に、僕の知ってるシャンプーじゃないモノが出てきて、

最初は「あれかな、なんか下の方に沈殿してるのかな?」と

今思えば、わけの分からない解釈をして、シャンプーの容器に入ったリンスを振る僕。

それでも、出てきたのはなんかこう白っぽい淡白な感じのヤツ。

そこでようやく気付いた僕は、近所迷惑すら忘れ

「え、リンスやん!!これ、リンスやん!!」と深夜12時に叫ぶ。

最初は、もうメリットにリンスがないと思い込んでるので

ぺヤングゴキブリ大学生よろしく

「リンス・イン・シャンプーなのに、リンスしか出てこない・・・

メーカーが配分ミスやらかしたな・・・シャンプー分少なすぎる」と

メリットシャンプーの容器からリンスが出てきた写真を撮ろうとする僕。

ただ、そこで一抹の不安に襲われる。

「これ・・・純粋にリンスじゃねえの・・・?」

世の中にはインターネットという便利なものがあって、

「メリット」と検索すると、花王さんのページに飛び、どうもリンスがあるとのこと。

生まれてきて26年間。メリットにリンスがないと信じていた常識がとうとう崩れた。

普通にリンスあった。てか、むしろ今までよくそんな知識でシャンプーの方、買えてたな。

安易な「リンスの要らないメリット」というCMソングにちょっと憤りを覚えた。

要るんじゃん。リンス。

その後、友人が泊まりに来た際。

シャワー浴びたいというので使わせたら。

「ねえ!!シャンプーなのにリンス出てきたんだけど」というクレームが。

まぁ、そこは僕もいい大人なので純粋に侘びを入れた後、

先に書いたことの顛末を話す。ちょっとした怒りを込めて。

僕「なぁ、お前メリットのCMソング歌ってみ?」

友「リンスの要らないメリット?」

僕「ほら!!メリットにリンスなんかないって思うでしょ!!」

友「ラベルを見て買え」

僕「・・・はい」

なんだか納得はいかなかったものの、

やはり現代社会は複雑な制度によって成り立っている。

ちゃんと、契約を結ぶときには約定を読み、

商品を買うときには、裏の成分表示まで見なければ。

自分の身は自分で守らなければならない。

なかなか消費されないシャンプーの容器に入ったリンスを見ながら

毎晩、そんな教訓を胸に抱いたりしている。

その後。別の友人がわがやに来た。

ゴルフの練習後だったので、シャワーを浴びたいとのこと。

先日の事もあったので事前に

「あ、メリットのシャンプーの容器、それメリットのリンス入っているから!」

と注意を促すと、

「は?メリットにリンスないっしょ」

こいつとは、長い間友達でいれそうだなと、そんな事を思った。

とりとめないけど、そんな事が最近あったよという話でした。